恋を知って愛を知ってセックスを知って愛を忘れるのが大学生あるある。

 

爆弾ジョニーの言ってることは全部正しいことばかりだった。

 

とうとう大晦日になって、幸せいっぱい花畑の脳内には北風が吹き込み、百花繚乱の花々は生き絶え、荒涼としたまるで秋口の北海道の湿地(例えが分かりづらいと思いますが、なんとなくわかって欲しい)のようなたちが胸の中に広がる思いです。

 

さて、根なし草であることは悪いことなのでしょうか。

今日、「お前は根なし草だ」と言われた時になんで返せばかっこいいかな、とずっと考えてて、

「根を張ろうが張らなかろうが、強く咲き誇れるならばいいじゃん」って返そうと思いました。

 

他人からものをもらうのは好きですが、怖くなることもあります。

なぜならばそれは結局物だから。

食べ物は良い。食べたらなくなるから

石鹸やキャンドルなども、使い切ることができる。

だからボロボロにならない限り捨てられないようなものが怖い。

いつそれの冷たさが絶対零度になるかもわからないまま抱えているのはなんだか辛い。

それならば、思い出としてその人の時間をもらいたい。

少なくとも、世界で一番好きな人からもらいたいものは時間。